ビザ申請一覧

中国ビザ ※業務1次90日、家族滞在、就労のみ申請再開しました

観光 (L)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:※1 普通申請代金:¥13,500 緊急申請代金¥20,500
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ 下記書類
a.日程表(FAX不可)、往復航空券(Eチケットまたは旅行会社発行の予約確認書オリジナル)、現地ホテル発行の予約確認書(宿泊者の名前、滞在期間、現地ホテルの管理職のサインと印が入ったもの)
親族訪問 (Q1) ※有効な居留許可がある場合は申請可能(直系親族に限る)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:180日以上 普通申請代金:¥13,500 緊急申請代金¥20,500
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ パスポートデータ面コピー1枚
④中国在住の中国人親族家族、あるいは中国永住居留権を所持する外国人が発行する下記の内容を含む招聘状
【招聘状必須記載事項】申請者の氏名、性別、生年月日、訪中理由、予定入国日時、予定滞在地、予定滞在日数および招聘者との続き柄、中国での滞在費用負担者、招聘者氏名、電話番号、住所、招聘者の署名、招聘者の中国身分証コピーあるいは外国人パスポートコピーと永住居留証コピー
⑤申請者と招聘者の家族関係を証明する書類

寄養の場合は下記追加書類が必要です
⑥親のパスポート、親子関係を証明する戸籍謄本(外国籍の親の場合は在留カードコピー)
⑦中国大使館が発行する寄養委託交証および公証認証された寄養委託書類
⑧寄養を受け入れる受託者が発行する寄養同意書および身分証コピー

※ビザ所持者は中国入国後30日以内に居留証を申請すること

※父母の日本滞在資格が永住の場合のみ申請可
※但し、お子様出生時に永住の資格を持っていない場合 は申請できません
※父母の顔付き証明書コピー要
※出生後1年半の間に中国にノービザで渡航した履歴がある場合は、申請できません
※申請者が二重国籍の方は申請できません(日本国籍のみお持ちの方)
親族訪問 (Q2)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:180日以内 普通申請代金:¥13,500 緊急申請代金¥20,500
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ パスポートデータ面コピー1枚
④中国在住の中国人親族家族、あるいは中国永住居留権を所持する外国人が発行する下記の内容を含む招聘状 【招聘状必須記載事項】申請者の氏名、性別、生年月日、訪中理由、予定入国日時、予定滞在地、予定滞在日数および招聘者との続き柄、中国での滞在費用負担者、招聘者氏名、電話番号、住所、招聘者の署名、招聘者の中国身分証コピーあるいは外国人パスポートコピーと永住居留証コピー
⑤申請者と招聘者の家族関係を証明する書類
⑥戸籍謄本
⑦申請人が18歳未満の場合は中国籍父母いずれか1名の在留カード両面コピー
家族滞在(S1)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:180日以上 普通申請代金:¥15,000 緊急申請代金¥22,800
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ 中国国内に居住の外国籍家族からの招聘状
 ※邀請函(PU) バーコード付きのもの (※現在有効な居留証をお持ちの場合はご相談ください)
【招聘状必須記載事項】申請者の氏名、性別、生年月日、訪中理由、予定入国日時、予定滞在地、予定滞在日数および招聘者との続き柄、中国での滞在費用負担者、招聘者氏名、電話番号、住所、招聘者の署名、勤務先名称、電話番号、住所
④ 招聘人のパスポートデータ面コピー、居留証両面コピー
⑤申請人と招聘人の親族関係を証明する書類 ※戸籍謄本

※ビザ所持者は中国入国後30日以内に居留証を申請すること
家族滞在(S2)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:180日以内 普通申請代金:¥25,500 緊急申請代金¥32,800
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ 中国国内に居住の外国籍家族からの招聘状
 ※邀請函(PU) バーコード付きのもの
【招聘状必須記載事項】申請者の氏名、性別、生年月日、訪中理由、予定入国日時、予定滞在地、予定滞在日数および招聘者との続き柄、中国での滞在費用負担者、招聘者氏名、電話番号、住所、招聘者の署名、勤務先名称、電話番号、住所
④ 招聘人のパスポートデータ面コピー、居留証両面コピー
⑤申請人と招聘人の親族関係を証明する書類 ※戸籍謄本
業務 (M)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:※1 普通申請代金:¥15,000 緊急申請代金¥22,800
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ 招聘状(中国国内の貿易相手方が発行する商務活動文書、経貿交易会招待状などの招聘書類)
※邀請函(PU) バーコード付きのもの
【招聘状必須記載事項】申請者氏名、性別、生年月日、訪中理由、入出国予定日、訪問地、招聘者と申請者との関係、滞在費用の負担者、招聘機関名称、招聘者氏名、電話番号、住所、招聘機関印、招聘機関の法定代表者或いは招聘者の署名

数次ビザ(半年\6,000追加・1年\16,000追加)申請の場合は、直近のFまたはMビザの申請歴とビザコピー要
交流・訪問(F)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:※1 普通申請代金:¥15,000 緊急申請代金¥22,800
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ 招聘状
【招聘状必須記載事項】申請者氏名、性別、生年月日、訪中理由、入出国予定日、訪問地、招聘者と申請者との関係、
滞在費用の負担者、招聘機関名称、招聘者氏名、電話番号、住所、招聘機関印

数次ビザ申請の場合は、直近のFまたはMビザの申請歴とビザコピー要
就労(Z)
ビザ有効期限:取得後3ヶ月 滞在可能日数:※1 普通申請代金:¥15,000 緊急申請代金¥22,800※Eチケット添付
① パスポート(申請日から起算して残存期間6ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③ 雇用契約書
●短期営業
a.文化行政管理部門発行の商業演劇承認書原本とコピー
b.文化行政管理部門発行の《短期工作証明》原本とコピー
●中国に行き、特定の技術、科学研究、管理、中国のパートナーとの指導を完了する
中国のスポーツ施設にトライアルトレーニング(就職の準備)に行くコーチとアスリート
撮影(コマーシャル、ドキュメンタリー、教育映画、宣伝映画を含む)
各種ショーに参加する(車のモデル、プリント広告の撮影を含む)
a.人力資源・社会保障部門発行の《外国人就業許可通知》原本とコピー
b.人力資源・社会保障部門発行の《短期工作証明》原本とコピー
※短期工作は30日を超えない範囲のみ
●中国に行く職員の応募者
a.人力資源・社会保障部門発行の≪外国人雇用許可届≫の原本とコピー
●外国人専門家
a.外国人専門家局が発行した≪外国人専門家の中国での就労許可証≫の原本とコピー
●海上石油作業技術者
a.中華人民共和国沖合石油公社が発行した≪外国人が中華人民共和国で海洋石油事業に従事するための招待状≫の原本とコピー
●外国工商企業常駐機構首席代表
a.商工行政部発行の≪外国人(地域)企業駐在員事務所登録証≫または≪外国企業駐在員事務所承認書≫のコピー
●外国文化センター雇用のスタッフ
a.外国文化センター発行の《外国文化センター雇用人員確認書》
留学(X1)
ビザ有効期限:取得後12ヶ月 滞在可能日数:180日以上 普通申請代金:¥15,000 緊急申請代金¥22,800
① パスポート(残存期間15ヶ月以上)
② 写真1枚(背景白色カラー証明写真3.3x4.8㎝ 6か月以内撮影)
③中国域内募集機関発行の入学許可書原本とコピー
④《中国留学ビザ申請書》(JW201またはJW202)の原本とコピー
共通事項※1
①滞在期間、多次入境の決定は、申請内容により領事館員が決定します
②申請内容について必要がある場合は、面談を要求されることがあります
中国籍から帰化した方
中国国籍から帰化後はじめて中国ビザを申請する方は、中国のパスポートの提出が必要です。
同上の方で、過去に中国ビザの申請歴があり、更新したパスポートで申請をする場合は更新前のパスポートの顔写真面見開きコピーと過去に取得済ビザのコピーを提出してください。
外国籍の方
国籍と国際情勢により発給ビザの種類、料金が変わることがあります
詳細は申請の都度お問い合わせいただけますようお願い致します
上記必要書類のほかに、在留カードの両面コピーが必要です
例:韓国籍の方 観光シングル普通申請 ¥14,000  半年マルチ普通申請 ¥19,000
例:米国籍の方 10年マルチ普通申請 ¥34,500
申請用紙
こちらより申請用紙 をダウンロードをしてご記入後、添付願います
申請期間
書類のお持込は前日までに事前連絡の上、正午までにお願い致します(郵送の場合も同様)
普通申請:受付の翌日から4営業日後の午後16時以降出来上がり
緊急申請:受付の翌日から3営業日後の午後16時以降出来上がり
※現在ビザセンターの予約が混みあっているため、1ヶ月程度かかる場合があります
2020年08月03日

中国籍の方の台湾旅行証申請

旅行証の種類 ◇1回入境:入境より15日以内滞在可(旅行証の有効期間は取得後3ヶ月)
◇数次入境:1年マルチ 1回の滞在は15日以内 ※申請時在留カード1年未満は申請不可
いずれも日本各地から台湾へ直接入境する場合のみご利用可
共通必要書類 パスポート :顔写真面見開き両面カラーコピー
在留カード :両面カラーコピー
住民票 :取得後3ヶ月以内のもの
証明写真 :背景白色のカラー証明写真1枚 
申請質問票:こちらよりダウンロードしてご記入ください
申請代金 1次入境 ¥10,000 ※弊社にて航空券、ツアーの手配がある方は¥6,500
1年数次 ¥12,000 ※弊社にて航空券、ツアーの手配がある方は¥8,500
※下記B群に在住のお客様は追加代金¥2,000がかかります
代行申請可能な
在住地
A郡—東京、埼玉、千葉、福島、栃木、群馬、長野、山梨、新潟、宮城、秋田、山形、岩手、青森
B郡—
近畿地方(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山)
東海地方(愛知、岐阜、三重)
北陸地方(富山、石川、福井)
中国地方(鳥取、島根、岡山、広島)
四国地方(徳島、香川、愛媛、高知)
★居住地が右記の場合、代行申請はできません—神奈川、静岡、北海道、沖縄、山口、九州全県
ビザが下りない場合 何らかの理由で駐日台湾交流協会より認証されない場合は、シングル600TWD、マルチ1,000TWD相当をご返金します
  滞在資格別必要書類 その他必要書類
◇永住
4年以上滞在の定住者含む
不要 未成年者は父母の同意書が必要
◇留学
専門学校以上
在学証明書
3ヶ月以内発行のもの
未成年者は父母の同意書が必要
◇就労
日本(海外)で就労1年以上
在職証明書
3ヶ月以内発行のもの
※経営者の方は登記簿謄本
未成年者は父母の同意書が必要
◇家族滞在
日本人配偶者含む
銀行残高証明書
日本円40万円以上相当の金融機関発行のもの
未成年者は父母の同意書が必要
◇上記同行者
配偶者、子、二親等以内親族
申請者との親族関係を証明できるもの
住民票
 
2020年05月08日